秋田のニュース

アートを体感 絵画やダンスなどアーティスト40人がパフォーマンス 秋田駅前でイベント

竜を書き上げるライブペイントを披露するアーティストたち

 全国から集まったアーティストたちのパフォーマンスを目の前で楽しめるイベント「AKITA ART ACTION」(実行委員会主催)が15日、JR秋田駅前の仲小路商店街で始まった。16日まで。
 絵画や墨絵、ダンスなどさまざまなジャンルのアーティスト約40人が参加。ステージや各ブースでパフォーマンスを披露し、通行人が足を止めて興味深げに見入っていた。
 アーティスト団体「みんな表現者」(大阪市)は、ダンスや墨絵、歌を組み合わせたパフォーマンスで、仙北市の田沢湖に伝わる辰子姫伝説を表現し、観客から大きな拍手を受けた。
 実行委代表の秋田公立美術大1年、佐々木きららさん(18)がアーティストへの理解を広げようと初めて企画した。佐々木さんは「直接アーティストと接することでアートを身近に感じてくれればうれしい」と話した。


関連ページ: 秋田 文化・暮らし

2019年09月16日月曜日


先頭に戻る