宮城のニュース

<楽天>浅村、2年連続30本塁打「とりあえずは良かった」と淡々

浅村栄斗選手

 東北楽天の浅村が5−2の九回にダメ押しの中越え3ランを放った。山崎福の内角直球を捉え「いい反応ができた」と満足そうに振り返った。
 西武に在籍していた昨季に自己最多の32本塁打を記録。2年連続での30号到達に「本塁打数はそんなに意識していなかったが、昨年も30本打ったので、とりあえずは良かった」と淡々と語った。
 チームは3位ロッテとクライマックスシリーズ進出を激しく争っている。「今は勝つことが一番。勝利に貢献していきたい」と意欲を見せた。


2019年09月17日火曜日


先頭に戻る