宮城のニュース

<仙台六大学野球>東北福祉大の津森投手がプロ志望届を提出

 東北福祉大の津森宥紀投手(4年)が16日、プロ志望届を仙台六大学野球連盟に提出した。
 和歌山東高出身の横手右腕。最速149キロの直球と切れのあるスライダーなどを駆使し、2、3年時に大学日本代表に選出された。昨年の全日本大学野球選手権では先発、救援でフル回転し、14年ぶりの日本一に貢献した。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2019年09月17日火曜日


先頭に戻る