福島のニュース

アニメキャラで魅力PR 福島・飯坂温泉の切手発売

飯坂真尋をデザインしたフレーム切手(c)温泉むすめ/Enbound,Inc.

 日本郵便東北支社は、福島市の飯坂温泉をイメージしたアニメキャラクター「飯坂真尋」のオリジナルフレーム切手を発売した。温泉の魅力を発信し、誘客につなげる。
 82円切手10枚を1シートに収めた。円盤ギョーザやモモなど市の特産や温泉街の観光地に、飯坂真尋を組み合わせた10種類のデザインを作成した。
 12日に市役所で木幡浩市長に切手を贈呈した古屋正昭支社長は「アニメは世界に誇れる日本文化。市や温泉街と一体となって盛り上げたい」と述べた。木幡市長は「飯坂温泉の新しい魅力が増えた。観光客が増加するといい」と話した。
 1シート1700円。市内の45郵便局の店頭で取り扱う。日本郵便のホームページからも購入できる。


関連ページ: 福島 文化・暮らし

2019年09月17日火曜日


先頭に戻る