宮城のニュース

秋咲き鮮やか70万本 丸森・ひまわりまつり

畑一面に咲き誇るヒマワリ

 宮城県丸森町舘矢間地区で「ひまわりまつり」が開かれている。約3ヘクタールの畑一面に秋咲きのヒマワリ約70万本が鮮やかに咲き誇っている。
 地元住民グループ「舘矢間ひまわり倶楽部(くらぶ)」が主催し、今年で19回目。収穫を終えた飼料作物の畑で秋咲き品種「夏りん蔵」を育てた。来場者は畑を散策しながら大輪を眺めたり、摘み取りを楽しんだりしていた。
 倶楽部代表の斎藤重信さん(81)は「花は例年より少なめだが、見頃を迎えた光景の美しさは変わらない」と話した。
 入場無料。摘み取り体験は100円(はさみの貸し出しは別途100円)。22日正午まで。


関連ページ: 宮城 社会

2019年09月18日水曜日


先頭に戻る