宮城のニュース

仙台・舟丁でひったくり未遂 20代女性大けが

 17日午後11時20分ごろ、仙台市若林区舟丁の市道で、歩いて帰宅していた同区の女性会社員(28)が後ろから自転車で近づいてきた男にショルダーバッグを奪われそうになった。女性は抵抗した際に転倒し、男に顔や腕を殴られ鼻に大けがを負った。男は自転車で南に逃走。若林署が強盗致傷事件として調べている。
 同署によると、男は身長約170センチ、青っぽいTシャツやハーフパンツ、黒っぽい帽子を身に着けていた。現場は市地下鉄南北線河原町駅から北に約200メートルの住宅街で、人通りが少ない一方通行道路。


関連ページ: 宮城 社会

2019年09月18日水曜日


先頭に戻る