宮城のニュース

<マイナビ仙台>千葉と再びドロー

 第14節最終日は29日、仙台市のユアスタ仙台などで行われ、マイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は千葉と2−2で引き分けた。通算2勝4分け8敗の勝ち点10で順位は暫定9位。

◎ロスタイムに失点

マイナビ仙台(10) 2 0―1 2 千葉(23)
             2―1
▽得点者【マ】坂井、井上【千】鴨川、山崎
▽観衆 1190人

 仙台は2−1の後半ロスタイムに追い付かれ引き分けた。0−1の後半3分、セットプレーから坂井が頭で合わせて同点とし、42分には井上のヘディングで勝ち越した。しかし試合終了間際にDF陣のミスを突かれ、逃げ切れなかった。

パスつながらず/仙台・辛島啓珠監督の話 後半早々に追い付いて流れは良かったが、雑なプレーでパスがつながらなかった。いいゲームだったとは言えず課題が残った。プレーの質を上げないといけない。


2019年09月30日月曜日


先頭に戻る