宮城のニュース

<仙台六大学野球>宮教大、初の勝ち点

東北大−宮教大 2失点完投でリーグ戦初勝利を挙げた宮教大の草〓

 秋季リーグ第5節第3日は9月30日、仙台市の東北福祉大球場で東北大−宮城教育大の3回戦があり、宮教大が勝って対戦成績を2勝1敗とし、勝ち点1を挙げた。
 宮教大は左腕草〓が2失点完投。打線も同点の八回に小原の適時打などで3点を奪って勝ち越し、5−2で東北大を破った。
 最終節第1日は10月5日、同球場で福祉大−仙台大、東北学院大−宮教大の各1回戦がある。

■終盤に突き放す

 東北大−宮教大3回戦(宮教大2勝1敗)

東北大100010000−2
宮教大10001003×−5
(勝)草〓(5f45)7試合1勝4敗
(敗)谷口4試合3敗

 【評】宮教大が終盤に突き放した。2−2の八回2死二塁から小原の中前適時打と長田の左中間を破る2点二塁打で3点を勝ち越し。投げても草〓がリードを守り切った。東北大は10残塁と好機を生かせなかった。

〓はゆみへんに剪


2019年10月01日火曜日


先頭に戻る