宮城のニュース

<楽天>あすからCSファーストステージ 楽天生命パーク宮城で全体練習

 東北楽天は3日、5日に始まるソフトバンクとのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(3試合制)に備え、仙台市の楽天生命パーク宮城で約2時間、全体練習を行った。練習後、決戦の舞台となる福岡に空路で移動した。
 チームは9月26日の西武戦でレギュラーシーズンを終え、28日から本拠地で全体練習に取り組んだ。
 仙台でのCS前最後の練習となった3日は、投打の主力である美馬、浅村らが精力的に汗を流した。
 平石監督は「リラックスしながら調整できた。CSに向け、選手の気持ちは高まっている。いい準備ができた」と満足げに話した。
 チームは4日、福岡市のヤフオクドームで全体練習を行う。


2019年10月04日金曜日


先頭に戻る