広域のニュース

<茨城国体>辺見竜(福島学法石川高)充実3位 自転車少年男子ポイントレース

少年男子ポイントレース決勝 3位入賞を果たした辺見竜(左)

 茨城国体第6日は3日、取手市の取手競輪場などで行われ、自転車の少年男子ポイントレースで辺見竜馬(福島・学法石川高)が3位になった。同スプリントで木村佑来(宮城・仙台商高)も3位。成年男子スクラッチでは緑川竣一(福島・学法石川高教)が4位に食い込んだ。(17面に関連記事)
 サッカー少年男子は決勝で静岡が広島を下し、8年ぶりの頂点。成年男子は開催地茨城が制した。重量挙げでは成年男子109キロ級優勝の持田龍之輔(山梨・ALSOK)がジャークで221キロの日本新記録をマークした。

(取手競輪場)
 ▽少年男子ポイントレース決勝(2万4000メートル)(1)片岡遼真(福井・科学技術高)19点(3)辺見竜(福島・学法石川高)18点
 ▽スクラッチ決勝 (1)木村皆斗(茨城・取手一高)(7)芹沢(福島・平工高)


関連ページ: 広域 スポーツ

2019年10月04日金曜日


先頭に戻る