宮城のニュース

<楽天>きょうからCS 「腹くくってぶつかる」平石監督ら会見

CS初戦に向けて健闘を誓い合う東北楽天の平石監督(右)とソフトバンクの工藤監督

 5日からパ・リーグのCSファーストステージを戦う東北楽天とソフトバンクの監督、選手計4人が4日、試合開催地のヤフオクドーム(福岡市)で記者会見した。
 東北楽天の平石監督は「シーズンが終わってから1週間、ここで思いっきり腹をくくってぶつかっていくために準備をしてきた。野球界を盛り上げるために、しっかりやりたい」と決意を述べた。主将の銀次は「早く試合をしたい気持ちでいっぱい。雰囲気を楽しみながら熱い戦いを見せたい」と気持ちを高ぶらせていた。
 ソフトバンクの工藤監督は「ファンに注目してもらえるという強い思いを持って勝ちにいきたい」と話した。選手会長の柳田は「今できるベストの準備をした。あとはがむしゃらに試合に挑むだけだ」と力を込めた。


2019年10月05日土曜日


先頭に戻る