福島のニュース

郡山女子大が世界最多のコイの折り紙でギネス認定

郡山女子大であった認定証の交付式

 郡山市の郡山女子大の学生が作ったコイの折り紙6270枚が「折り紙で作った魚の最多展示数」としてギネス記録に認定され、9日に同大で認定証の交付式があった。縦2・7メートル、横17・6メートルのモザイクアートで、魚の形の折り紙を集めて青や赤のこいのぼりの親子3匹をあしらった。
 制作したのは、同大のサークル「メープルレディース」。郡山市が養殖コイ生産量日本一であることにちなみ、3月に系列の短大の学生らの協力を得て作り始め、5月5日のイベントで市民と共に完成させた。
 これまでの記録は広島県尾道市の因島の風景を描いたモザイクアートの折り紙で5074枚だった。


関連ページ: 福島 社会

2019年10月09日水曜日


先頭に戻る