宮城のニュース

<B2仙台>きょうからアウェー愛媛戦

 バスケットボール男子、B2仙台は11、12日、松山市総合コミュニティセンターで西地区3位の愛媛と対戦する。10日は仙台市太白区のHALEOドームで約2時間、守備の連係に重点を置いて練習した。
 愛媛は展開の速いバスケを得意とする攻撃型のチーム。フォワードのタプスコットや元仙台のガード俊野は、積極的にゴール下にドライブを仕掛けてくる。桶谷監督は「自分たちのペースを守って戦う。早めのチェックを心掛け、ペイント(ゴール下)を荒らされないようにしたい」と話した。


2019年10月11日金曜日


先頭に戻る