広域のニュース

東北電、機関投資家向け社債を600億円発行

 東北電力は10日、総額600億円の機関投資家向け普通社債を募集し、即日締め切った。発行は17日。内訳は400億円(償還期限10年)と200億円(同20年)で、利率はそれぞれ0.310%、0.560%。
 調達資金は上越火力発電所1号機(新潟県上越市)や東北電が再稼働を目指す女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)などの設備投資のほか、社債償還に充てる。
 東北電は2019年度、2500億円を上限に社債発行を計画し、今回で計2050億円となる。


関連ページ: 広域 経済

2019年10月11日金曜日


先頭に戻る