宮城のニュース

文化事業旧HPがウイルス感染か 宮城県、注意呼び掛け

 宮城県は11日、東北6県と仙台市による文化事業「東北文化の日」の旧版のインターネットサイトに接続すると、コンピューターに何らかの悪影響を与えるウイルスに感染する可能性があると発表した。現時点で被害は確認されていない。
 県職員が同日午後6時15分ごろ、旧サイトに接続した際、画面に見慣れない表示が出て発覚した。表示通り操作するとウイルスに感染する恐れがあるという。


関連ページ: 宮城 社会

2019年10月12日土曜日


先頭に戻る