宮城のニュース

仙台市、罹災証明の申請受け付け開始

 仙台市は15日、台風19号で受けた住宅被害の罹災(りさい)証明書発行の申請受け付けを始めた。平日の午前8時半〜午後5時に各区役所の税務会計課、総合支所の税務住民課で受け付ける。
 期間は12月12日までの約2カ月間。運転免許証や住民基本台帳カードなど本人確認ができる書類が必要なほか、可能であれば被害状況が分かる写真を持参する。連絡先は市税制課022(214)8622。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年10月16日水曜日


先頭に戻る