宮城のニュース

台風被災者への義援金、宮城県が受付窓口

 宮城県は16日、台風19号の被災者への義援金受付窓口を開設した。2020年3月31日まで受け付ける。寄せられた義援金は県、日本赤十字社県支部などでつくる配分委員会が配分額を決め、市町村を通じて被災者へ届ける。
 振込先は七十七銀行県庁支店(普通)5012214、仙台銀行本店営業部(普通)0108885。口座名義はいずれも「宮城県災害対策本部」。
 連絡先は県社会福祉課022(211)2516。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年10月17日木曜日


先頭に戻る