宮城のニュース

宮城県選管、選挙公報88万部発送 県議選

 宮城県選管は20日、県議選(27日投開票)立候補者の経歴や公約などを掲載した選挙公報88万5500部を、無投票となった選挙区を除く20市区町に発送した。各市区町選管は25日までに約77万3000世帯に送る。
 仙台市若林区の印刷工場では20日朝、県選管の担当者が配送先を確認し、運送会社の従業員がトラック6台に積み込んだ。
 選挙公報は県選管ホームページでも見られるほか、自治体によっては台風19号の避難所となっている施設にも掲示する。


2019年10月21日月曜日


先頭に戻る