宮城のニュース

宮城・丸森 約2800世帯の断水 月末にも解消

 丸森町は22日、台風19号の被災により約2800世帯で続いている断水について、今月末で解消する見込みであることを明らかにした。
 町によると町内3浄水場のうち、一部世帯に供給を再開した黒佐野浄水場(供給対象667世帯)が23日に全面復旧する予定。石羽浄水場(2686世帯)も取水施設などの復旧のめどが立ち、今月末に供給を再開できるという。
 既に筆甫浄水場(95世帯)は全世帯に供給を再開している。町の水道普及率は72.4%で、残り約3割の世帯は井戸などを使っている。


関連ページ: 宮城 社会

2019年10月23日水曜日


先頭に戻る