宮城のニュース

<B2仙台>26、27日アウェー茨城戦

 バスケットボール男子、B2仙台は26、27日、茨城県日立市の池の川さくらアリーナで東地区3位の茨城と対戦する。25日は仙台市青葉区の仙台大明仙バスケ・ラボで、守備の連係に重点を置いて練習した。
 茨城は3点シュートの得点が多い。シューターの人材が豊富で、真庭、福沢に加え、9月末の仙台戦には出場しなかった小林もいる。桶谷監督は「乗せてしまうと一気に失点してしまう。ガード陣のディフェンスが鍵を握る」と話した。


2019年10月26日土曜日


先頭に戻る