宮城のニュース

<楽天>則本昂、残留 FAは行使

則本昂大投手

 東北楽天の則本昂大投手が28日、楽天生命パーク宮城で会見し、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使した上で残留することを表明した。今年3月に既に7年の長期契約を結んでおり「FA権を行使して、この先もイーグルスで頑張りたいという気持ちを表すのがベストだと思った」と話した。
 則本昂は今季、開幕前の3月に右肘のクリーニング手術を受けて離脱。7月に1軍復帰し、12試合登板で5勝5敗、防御率2.78だった。通算成績は177試合登板で80勝63敗、防御率3.05。


2019年10月29日火曜日


先頭に戻る