宮城のニュース

<B2仙台>延長戦制す 香川に97−94

 バスケットボールのBリーグ2部は5日、高松市総合体育館で1試合があり、東地区の仙台は西地区の香川に延長の末97−94で競り勝った。通算10勝5敗で2位。
 次節の東北勢は8、9日に愛媛−青森、9、10日に仙台−越谷、福島−西宮、山形−香川がある。

仙台 97/20−20/94 香川
      13−15
      18−28
      26−14
       延 長
       7−7
      13−10
▽観衆 670人(高松)

<負けゲームを挽回 仙台・桶谷大監督の話>
 第4クオーターの初めに阿部と白戸が相手にいいプレッシャーをかけて、主導権を握ることができた。選手が我慢しながらプレーし続け、負けゲームをしっかりカムバックできた。


2019年11月06日水曜日


先頭に戻る