宮城のニュース

宮城・岩沼の農作物 被害は2.9億円

 宮城県岩沼市は11日、台風19号による6日時点の被害状況をまとめ、市議会全員協議会で報告した。
 農作物被害は水稲と大豆、園芸の計402.7ヘクタールで、総額約2億8700万円。農業用施設被害は水路や農地、農道など計218カ所で、総額約1億6100万円。稲わら堆積量は8100立方メートルだった。
 公共土木施設被害は道路と河川、公園の計46カ所で、総額約1億3200万円。公共施設ではいわぬま市民交流プラザと市民図書館が床上浸水の被害を受けた。グリーンピア岩沼ではのり面が崩れた。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2019年11月12日火曜日


先頭に戻る