秋田のニュース

高齢者、ドローン体験 屋内で動かす楽しさ実感 秋田

参加者がドローン(手前)を横移動させるなどした

 高齢者に限定した小型無人機ドローンの操縦体験イベントが14日、秋田市河辺三内の秋田県健康増進交流センター「ユフォーレ」であり、10人が参加した。
 使用した機体の大きさは縦10センチ、横9センチ。参加者が操縦して、離陸してから横に移動、着地させた。いずれも市内の団体役員土田誠さん(66)は「思ったよりスムーズだった」、主婦鈴木恵子さん(72)は「前から興味があった」と話した。
 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)認定のスクールを開講する「JUIDA東日本ドローンスクール」(事務局盛岡市)が主催した。


関連ページ: 秋田 文化・暮らし

2019年11月14日木曜日


先頭に戻る