宮城のニュース

道南と東北のグルメずらり 16、17日仙台で「みなみ北海道・東北 食旅フェスタ」

 南北海道と東北6県の観光地や食の魅力を発信する「みなみ北海道・東北 食旅フェスタin仙台」が16、17の両日、仙台市勾当台公園市民広場(青葉区)で開催される。
 会場には北海道函館市の「ネギ塩ジンギスカン」や「牛かつ」、北斗市と漫画「北斗の拳」がコラボレーションした菓子、秋田県大館市の比内地鶏入りきりたんぽ鍋など多彩なグルメを味うことのできる36のブースが並ぶ。ご当地キャラクターも登場し、クイズなどを通じて各地の魅力を紹介する。
 ミスはこだての佐々木彩花さんは「花火やイルミネーションなど冬の北海道は魅力がいっぱい。今回のイベントでグルメや観光情報に触れ、足を運ぶきっかけにしてほしい」とアピールする。
 開催時間は16日は午前10時〜午後4時、17日は午前10時〜午後3時。


関連ページ: 宮城 経済

2019年11月15日金曜日


先頭に戻る