宮城のニュース

石巻RCがV2、2位東北大Aに10秒差 宮城県駅伝

拳を突き上げてゴールに向かう石巻RCのアンカー相沢

 第73回宮城県駅伝競走大会(宮城陸上競技協会、石巻市スポーツ協会、河北新報社主催、石巻市共催)は17日、石巻市総合運動公園発着の北上川周回コース(7区間、54.6キロ)であり、石巻RCが2時間55分58秒で2連覇を果たした。
 東北大Aが10秒差の2位、3位はTEAMみちのくだった。


2019年11月18日月曜日


先頭に戻る