岩手のニュース

銀世界、一足早く初滑り 北上・夏油高原スキー場が営業開始

初滑りを楽しむ人たち

 岩手県北上市の夏油高原スキー場が予定を前倒しして21日、今季の営業を始めた。東北各地のスキー場に先駆けたオープンで、スキーヤーらが白銀の世界と初滑りを楽しんだ。
 当初は30日の営業開始を見込んだが、19日夜から20日朝にかけて利用可能な積雪を記録した。湯沢市の会社員男性(28)は「期待通りのパウダースノーで十分に楽しめた」と話した。
 スキー場の村松麻人支配人は「上質で豊富な雪を多くの人に体感してほしい」と語った。
 連絡先は夏油高原スキー場0197(65)9000。


関連ページ: 岩手 社会

2019年11月22日金曜日


先頭に戻る