宮城のニュース

<B2仙台>きょうからホームで東京Z戦

ドリブルで切れ込む金城知

 バスケットボール男子、B2仙台は23、24日、仙台市太白区のゼビオアリーナ仙台で中地区5位の東京Zと対戦する。22日は青葉区の仙台大明仙バスケ・ラボで守備の連係を中心に調整した。20日に契約合意したガードの金城知が初めてベンチ入りする。
 東京Zは現在6勝13敗と大きく負け越しているが、中地区2位の西宮から勝ち星を挙げるなど上位に強く侮れない。ガードの増子と久岡が積極的に得点に絡む。211センチのセンター・エグーはブロックショット数リーグ1位だが、桶谷監督は「ゴール下を攻撃し続けることが大切だ」と話す。


2019年11月23日土曜日


先頭に戻る