宮城のニュース

<楽天>仙台でのプレー「宝物」ヤクルト移籍の嶋捕手、感謝祭でファンと交流

ファン感謝祭に登場し、笑顔でファンと触れ合う嶋

 プロ野球東北楽天のファン感謝祭が24日、仙台市宮城野区の楽天生命パーク宮城であった。今季限りで退団する嶋基宏捕手と美馬学投手も参加し、イーグルスのユニホーム姿でファンと交流した。
 全選手が参加し、来場者とハイタッチしたり、写真を撮ったりして触れ合った。ファンの中には、チームの象徴的存在だった嶋らとの別れを惜しんで涙を流す人の姿も見られた。
 ヤクルトに入団する嶋は「0−10で負けていても最後まで応援してくれるようなファンの前でプレーできたことは自分の宝物だった」と感謝した。


2019年11月25日月曜日


先頭に戻る