山形のニュース

スキーシーズン到来 ロープウエー半年の運休経て運行再開 米沢・天元台

修繕が終わり、運行を再開する天元台ロープウエー

 突風事故で6月から運休していた山形県米沢市の天元台ロープウエーが修繕を終え、3日に約半年ぶりに営業を再開する。ロープウエーで結ばれる天元台高原スキー場が今月中のオープンを見込んでおり、本格シーズン到来を前に態勢を整える。
 40人乗りのロープウエーは、夏山開きのあった6月、登りで突風にあおられて本体前方が支柱に衝突。走行輪が破損するなどし、千葉県内の工場で修繕していた。風速の度合いに応じて瞬時に自動停止する装置を取り付けるなど、新たな安全対策を施した。
 ロープウエーは湯元―天元台高原間の約1キロを約6分で運行する。


関連ページ: 山形 社会

2019年12月02日月曜日


先頭に戻る