宮城のニュース

<楽天>銀次「日本一の打者目指す」 1億1000万円で契約更改

契約更改を終え、笑顔で記者会見に臨む銀次

 東北楽天の銀次内野手は13日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、2500万円増の1億1000万円で来季の契約を結んだ。契約年数は3年。銀次は「来季はチームとしても、打者個人としても日本一になりたい」と語った。
(金額は推定)


2019年12月14日土曜日


先頭に戻る