広域のニュース

高速道路の年末年始混雑 ピークは下り29日、上り来月3日

 東日本高速道路東北支社は、年末年始期間(27日〜来年1月5日)の東北の高速道路の渋滞予測をまとめた。交通量のピークは下りが29日、上りが1月3日を見込む。春の大型連休やお盆時期と比べて交通量は少なく、5キロ以上の渋滞は発生しない見通し。
 昨年は降雪などによる事故が原因で5キロ以上の渋滞が4回発生した。東北支社の担当者は「冬用タイヤなどの装備を万全にして、ゆとりある計画で安心安全なドライブを心掛けてほしい」と話した。


関連ページ: 広域 社会

2019年12月14日土曜日


先頭に戻る