宮城のニュース

<マイナビ仙台>三橋と外国人2選手が退団へ

三橋 眞奈
ジョーダンマラダ
ミレイニカブラル

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は14日、MF三橋眞奈(25)、MFジョーダンマラダ(27)、FWミレイニカブラル(22)が今季限りで退団すると発表した。
 三橋は2017年に加入し、リーグ戦は通算23試合に出場。カップ戦は20試合に出場し2得点、皇后杯は7試合出場1得点だった。今季はセンターバックも務め、チームの守備強化に貢献した。三橋は「サッカーの価値観を変えてくれた仲間に出会い、夢を持つことができた。新たなステージで成長したい」とコメントした。
 マラダとミレイニは今季途中から加入。マラダはリーグ戦8試合に出場し、INAC神戸戦では決勝ゴールを挙げるなど活躍。「たくさんのことを学んだ。思い出、出会った方々は一生の宝物。今までありがとうございました」とコメントを発表した。
 ミレイニはリーグ戦6試合に出場。「慣れるまで少し時間はかかったが、ファミリーの一員になれた。全て忘れることのできない思い出。ありがとうございました」とコメントした。


2019年12月15日日曜日


先頭に戻る