山形のニュース

<モンテ>新監督に石丸氏 J1昇格へ全力で取り組む

石丸清隆氏(c)松本山雅FC

 J2山形は14日、来季の新監督にJ1松本のコーチを務めた石丸清隆氏(46)の就任が決まったと発表した。契約は2年間。今季まで指揮を執った木山隆之監督(47)は来季、J1仙台の監督に就任する見込み。
 大阪府出身の石丸氏は、阪南大を経て福岡や京都、愛媛でMFとしてプレー。引退後は愛媛や京都の監督などを歴任し、2017年から松本のコーチを務めた。今季、松本は最下位でJ2への降格が決定した。
 クラブを通じて「J1昇格のため、皆さんと一丸となって全力で取り組んでいきたい」とコメントした。


2019年12月15日日曜日


先頭に戻る