宮城のニュース

<ベガルタ>椎橋、契約更新「まずはクラブでレギュラー復帰を」

 J1仙台は23日、MF椎橋慧也(22)=178センチ、70キロ=と来季の契約を更新したと発表した。来年の東京五輪出場に向け、まずはクラブでレギュラー復帰を目指す。
 椎橋は4年目の今季、開幕当初のけがや激しいボランチのレギュラー争いなどで出場機会が減少。リーグ戦では12試合出場と2018年の17試合を下回り、最近はU−22(22歳以下)日本代表からも外れている。
 クラブを通じて「五輪出場の大きな目標に向け、クラブで結果を残したい。サポーターの期待に応えられるよう、日々努力を重ねていく」とコメントした。


2019年12月24日火曜日


先頭に戻る