青森のニュース

ねぶたを吹き抜けロビーに通年展示 アートホテル青森

ロビーを彩るねぶたは、さまざまな角度から楽しめる

 青森の夏の風物詩「青森ねぶた」を通年で楽しんでもらおうと、アートホテル青森(青森市)は26日、ホテルロビーにねぶた5台の展示を始めた。制作したねぶた師が立ち会う中、明かりがともされた。
 ねぶたは地上12階吹き抜けのロビーの5〜15メートルの高さに設置された。雲をモチーフにした装飾に統一し、天空に浮かぶねぶたを表現。玄関上にも1台が飾られ、2階エレベーター付近は金魚ねぶたで彩られた。
 ホテルの運営元の変更に伴うリニューアルの一環。青森ねぶた祭の期間中は宿泊者へのハネト衣装の貸し出しも検討する。


関連ページ: 青森 経済

2019年12月26日木曜日


先頭に戻る