宮城のニュース

<ベガルタ>水戸のDF浜崎を獲得「がむしゃらに泥くさくプレーしたい」

 J1仙台は27日、J2水戸からDF浜崎拓磨(26)=175センチ、70キロ=を完全移籍で獲得したと発表した。
 大阪府出身の浜崎は、積極的な攻撃参加と正確なクロスが武器の右サイドバック。今季のリーグ戦は終盤に定位置をつかんで6試合に出場し、得意の右足で放つFKで1点を挙げた。
 大阪学院大から2015年にJFL(日本フットボールリーグ)のFC大阪に加入し、17年から水戸でプレー。通算成績はJ2で37試合出場1得点。
 クラブを通じて「J1の舞台にチャレンジできることに喜びを感じている。自分らしくがむしゃらに泥くさくプレーしたい」とコメントした。


2019年12月28日土曜日


先頭に戻る