宮城のニュース

<ベガルタ>DFの大岩は湘南完全移籍

DF大岩一貴

 J1仙台は28日、DF大岩一貴(30)=183センチ、78キロ=が湘南に完全移籍すると発表した。GK関憲太郎(33)=178センチ、78キロ=とは来季の契約を更新した。
 愛知県出身の大岩は2016年にJ2千葉から加入。17年は3バックの中央で公式戦の全試合に出場した。18年もリーグ戦33試合に出場して守備を引き締めたが、主将に就いた今季はレギュラーに定着できず17試合の出場にとどまった。仙台での通算成績はリーグ戦117試合7得点など。
 大岩はクラブを通じて「今季はキャプテンを任されながら勝利に貢献できず申し訳なく思う。このクラブで経験したうれしかったこと、悔しかったこと、その全てが財産」とコメントした。
 関は今季、YBCルヴァン・カップの5試合に出場。5月に試合で下顎を骨折したが、復帰後は控えGKとしてチームを支えた。


2019年12月29日日曜日


先頭に戻る