宮城のニュース

<B2仙台>4、5日にアウェー福岡戦 局面の打開、沢辺に期待

練習で鋭いドライブを見せる沢辺。右は新号

 バスケットボール男子、B2仙台は4、5日、福岡市の照葉積水ハウスアリーナで西地区6位の福岡と対戦する。3日は敵地への移動前に仙台市太白区のHALEOドームで軽く調整した。
 昨季B1から降格した福岡は開幕から7連敗を喫し、8勝22敗で西地区最下位に沈む。昨年末にB1北海道でプレーしたベテランセンター、ドブラスを獲得。ベテランガードの城宝も調子を上げてきた。桶谷監督は「だいぶ様変わりしているので、点の取り合いにならないよう気を付けたい」と話した。


2020年01月04日土曜日


先頭に戻る