宮城のニュース

東北大病院のシステム障害、一部機能を除き復旧

 東北大病院(仙台市青葉区)の電子カルテシステムで起きた障害で、同病院は7日、一部機能を除きシステムが復旧したと発表した。年明けのシステム更新に伴う障害とみられ、全面復旧に向けて原因を調べている。
 障害は年末年始の休診明けの6日午前に発生。検査の指示や会計などに支障が出たが、7日午前6時ごろに復旧し、同日は通常通りの診療を行った。同院は「患者におわび申し上げるとともに、システム管理を強化し、再発防止と安定稼働に努めていく」としている。


関連ページ: 宮城 社会

2020年01月08日水曜日


先頭に戻る