宮城のニュース

洋ラン1000鉢 新春を彩る 村田・展示即売会

色鮮やかな洋ランが並ぶ展示即売会

 宮城県村田町の道の駅村田で9日、年始恒例の展示即売会「新春洋ラン展」が始まった。ミニカトレアやオンシジウム、コチョウランなど約100種の1000鉢近くが並ぶ。13日まで。
 洋ランは市価より3割ほど安い500〜2万円で販売している。新年を祝い、2500〜1万円の4種類ある福袋計約80袋も用意。値段の3倍以上の鉢が入っており、人気を集めた。
 午前10時〜午後4時。入場無料。連絡先は道の駅村田0224(83)5505。


関連ページ: 宮城 経済

2020年01月10日金曜日


先頭に戻る