宮城のニュース

<いぎなり仙台>いい湯だっちゃ![3]竜泉寺の湯 仙台泉店(泉区)炭酸泉 ぽかぽか長続き

湯上がり後も温かさが持続する高濃度炭酸泉の風呂
650台分の無料駐車場を備えている竜泉寺の湯仙台泉店

 透き通った湯に漬かると、肌に小さな気泡がまとわりつく。プツプツとはじけた感触が体に残る。
 仙台市泉区のスーパー銭湯「竜泉寺の湯」仙台泉店は、高濃度人工炭酸泉が自慢のチェーン店。1989年に名古屋市で産声を上げ、2000年に水1リットルに二酸化炭素0.1グラム以上が溶けた人工炭酸泉を国内で初めて銭湯に取り入れた。
 皮膚から吸収した二酸化炭素が毛細血管を開き、血行促進効果が高い。炭酸が抜けないよう湯温は39度前後と少しぬるめ。じんわりと体を芯から温め、湯上がり後もぽかぽかが長続きする。深田唱裕(まさひろ)支配人は「家庭では得られない感覚を味わえる」と自信を見せる。
 仙台泉店は11年にオープン。炭酸泉以外にも電気風呂、ジェットバスなど15種類の多彩な風呂と6種類の岩盤浴を備える。営業開始は午前6時。平日朝は出勤前の男性客でにぎわう。休日は半日以上滞在する家族連れもいる。深田支配人は「風呂の種類が豊富。丸1日使って満喫してほしい」と話す。
(石川遥一朗)

[竜泉寺の湯 仙台泉店]仙台市泉区大沢2の5の9。営業時間は午前6時から翌日午前3時(最終入館は午前2時半)。入浴料は中学生以上600円、小学生300円、4歳以上100円。岩盤浴利用は別途300円が必要。650台分の無料駐車場がある。連絡先022(374)2683。


2020年01月16日木曜日


先頭に戻る