宮城のニュース

外れたタイヤが対向車に衝突 仙台南部道路

 25日午前9時45分ごろ、仙台市太白区郡山の仙台南部道路下り線で、走行中の大型トラックの右後方のタイヤ1本(直径約85センチ)が外れてセンターラインを飛び越え、上り線を走っていた乗用車の右前方部分に衝突した。宮城県警高速隊によるとけが人はいなかった。
 この事故で仙台南部道路は同10時10分ごろから長町−仙台南インターチェンジ間の下り線が通行止めとなった。


関連ページ: 宮城 社会

2020年01月25日土曜日


先頭に戻る