福島のニュース

福島ロボットテストフィールドと福島市を結ぶ直通バス 南相馬で出発式

ロボットテストフィールドを出発する第1便のバス

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの復興事業として福島県南相馬市に整備中の福島ロボットテストフィールド(RTF)と、福島市を結ぶ都市間直通バスの出発式が27日、RTFの研究棟前であった。バス会社の東北アクセス(南相馬市)が路線の一部を延長し、1日3往復させる。
 沿岸部のRTFには初めてのバス乗り入れとなる。福島までの所要時間は約2時間で、大人の片道料金は原ノ町駅―福島駅西口間1100円、原ノ町駅―RTF間200円。RTF入所者向けに、弁当などの配達も3月から手掛ける。


関連ページ: 福島 社会

2020年01月27日月曜日


先頭に戻る