宮城のニュース

新型肺炎 石巻市が対策本部

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、石巻市は30日、亀山紘市長を本部長とする対策本部を設置したと発表した。
 感染症法上の「指定感染症」に指定する政府の閣議決定や、県の対策本部設置などを受けた。市内での感染者発生に備え、全部局の部長級職員が情報の収集や共有を図る。2月4日に対策本部会議を開く。


2020年01月31日金曜日


先頭に戻る