宮城のニュース

<楽天>サインプレーなど確認 久米島キャンプ

 3日、1軍の久米島野球場では午前、サインプレーなどの練習が非公開で行われた。この日の最高気温は19.6度と連日の温暖な気候に恵まれ、選手たちははつらつとした表情で汗を流した。
 野手陣は浅村やドラフト2位の黒川(智弁和歌山高)らが、フリー打撃で豪快な当たりを連発。投手陣は岸、則本昂らがブルペンに入り、力強い投球を見せた。
 4日の午前中も、サインプレーなどを確認するため、非公開で練習する予定。


2020年02月04日火曜日


先頭に戻る