宮城のニュース

<マイナビ仙台>主将・隅田「優勝争いをしたい」 結団式で誓い新た

マイナビベガルタ仙台レディースの結団式で紹介される新加入選手

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディースの結団式が8日、仙台市青葉区のホテルであり、イレブンが今季の躍進を誓った。
 選手やスポンサー関係者ら約100人が出席。7人の新加入選手が紹介された。菊池秀逸社長はあいさつで「昨季も厳しい戦いが続いた。雪辱を果たすべく、前進する精神で戦っていく」と述べた。
 就任2年目となる辛島啓珠監督は「信念を持ってやってきたことをぶれずに続け、チームを変えていく」と決意を表明。今季から主将を務める隅田凜選手は「昨年の悔しさを忘れることなく、練習から一つ一つのプレーにこだわって優勝争いをしたい」と力強く語った。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2020年02月09日日曜日


先頭に戻る