青森のニュース

積雪40センチ 児童ら滑走 むつ・スキー場

今シーズンの営業を始めた釜臥山スキー場

 青森県下北地方で唯一のスキー場、むつ市釜臥山スキー場が8日、今季の営業を始め、待ちわびたスキーヤーでにぎわった。雪不足の影響で昨年12月のスキー場開き以降、営業ができずにいた。
 8日の積雪は40センチ。ここ数日で降雪が続き、やっと滑走可能になった。ただ、オープンしたのは山の中腹から下部までのコース。上部から中腹までは、積雪が足りずに滑走できない状態となっている。スキー場は利用を促すため、11日までリフトを無料開放する。
 第二田名部小3年の小河みらいさん(9)は「滑れるようになってうれしい。明日も来たい」と話した。


関連ページ: 青森 社会

2020年02月09日日曜日


先頭に戻る