宮城のニュース

<楽天>金武町キャンプ 練習試合でヤクルトに3−1

ヤクルトとの練習試合で先発し、2回無失点だった松井

ヤクルト000010000=1
東北楽天00102000×=3

(ヤ)高梨、寺島、市川、中尾、今野、坂本−嶋、古賀
(東)松井、弓削、酒居、近藤、西口−岡島、下妻、太田

 15日、沖縄県金武町ベースボールスタジアムでヤクルトと練習試合を行い、3−1で勝った。
 打線は三回、「2番・二塁」の藤田が先制の中前適時打を放った。1−1の五回は「1番・中堅」の辰己の右前適時打、途中出場のドラフト2位黒川(智弁和歌山高)の中犠飛で2点を勝ち越した。投手陣は先発松井、2番手弓削が共に2回無失点と好投した。3番手酒居は1回1失点。
 試合前には、ヤクルト、東北楽天を指揮し、11日に亡くなった野村克也元監督を悼んで、両チームの選手、首脳陣がベンチ前に整列し黙とうした。
 16日は沖縄県宜野座村のかりゆしホテルズボールパーク宜野座で阪神と練習試合を行う。
 オープン戦は16日に巨人−DeNAの1試合で開幕。東北楽天は22日の対DeNAが初戦となる。東京五輪の開催に合わせて公式戦を中断する影響で開幕が例年よりも前倒しになったことで、オープン戦も約1週間早いスタートとなった。
 オープン戦は3月15日まで計85試合が予定されており、セ、パ両リーグは3月20日に開幕する。


2020年02月16日日曜日


先頭に戻る