宮城のニュース

豊穣願い悠久の舞 岩沼・竹駒神社で祈年祭

悠久の舞を奉納したみこたち

 宮城県岩沼市の竹駒神社で17日、春の耕作を前に五穀豊穣(ほうじょう)や産業発展を願う祈年祭があった。
 神社役員ら約40人が参列。昨年秋に境内の神田「穂徳田(すいとくでん)」で収穫したひとめぼれや野菜、魚などが神前に供えられ、村田守広宮司が祝詞を上げた。
 黄色い菊の花を手にしたみこ4人が雅楽の調べに合わせて神楽「悠久の舞」を奉納。参列者は豊作と一年の平穏を祈った。


関連ページ: 宮城 文化・暮らし

2020年02月18日火曜日


先頭に戻る